成功者の考え方は?

世界には、あらゆるお金持ちがおります。
ここでは、日本の長者番付において上位である孫正義について、
年収、経歴、生い立ち、どのような考え方・習慣をしているのか纏めてみました。

孫正義は長者ランキング常連

まずは、日本の長者ランキング常に上位の
孫正義の資産は、、なんと

孫正義 2兆6670億円 

現在、日本の長者番付上位にもノミネートされるように、
孫正義はかなりの金額を稼いでおります。

その金額は、年収93億円。
ちなみに1日あたりの日給でいうと、約2500万円
時給換算すると、1日15時間働いてるとしても、
166万円稼いでることになります。

資産も上記で記載したように、2兆2930億円。
日本長者番付の上位に君臨しております。

孫正義の生い立ちと経歴

1957年:佐賀県に生まれる。
幼少期:在日韓国人だった為、いじめにあうこともあった。
高校時代:久留米大学付属高校に入学したが中退。16歳で、単身アメリカに移住。

セラモンテ高校に編入し、カリフォルニア州の大学試験検定受験。
日本人なのに、英語の問題は不利だと考え、
州知事に辞書の貸出と時間延長を申し出る。
辞書持込と時間延長という特別な待遇を許可してもらい、合格する。

ホーリーネームズ大学に入学した後、
19歳で起業家を目指す事となり、人生50年間計画を立てる。

人生50年計画
20代:名乗りをあげる
30代:資金を集める
40代:一勝負かける
50代:事業を完成
60代:事業を後継者に引き継ぐ

大学在籍中は1日1つ発明し、それを1年間続け、
年間300以上の発明をしていたとの事。

その発明のうちの一つである多国語翻訳機を
シャープが1億円で買い取ったとの事。

1981年、福岡市博多区でコンピュータ卸売事業を設立。
また、福岡県大野城市に「日本ソフトバンク」を設立。

1990年、ソフトバンク株式会社に社名を変更し、
その後偉大なる起業家になります。

孫正義の読書は4000冊以上。天才的な読書習慣

孫正義は、愛読家としても有名です。
高校生の時も『竜馬がゆく』という本の影響を受けて高校を中退した。

また、大学卒業後、起業後2年あまりで肝炎になります。
その際も、3年半入院しておりましたが、
その間に読んだ本の数がなんと3,000冊あまり。
1日2~3冊ほど本を読んでいた計算になります。

孫正義の愛読書

司馬遼太郎著書
竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)

藤田田著書
ユダヤの商法―世界経済を動かす (ワニの本 197)

孫正義の睡眠時間。ショートスリーパー?

孫正義の睡眠時間
孫正義の睡眠時間は、学生時代で3時間~5時間と言われております。

学生の頃からバリバリ働いており、
現在でも1日15時間仕事して、
睡眠時間もそこまで多くないショートスリーパーのようです。

孫正義、成功者の考え方

楽しんでやること

一つ目に楽しんでやっている事。
幼少期も親に勉強を強制されたことはなく、
むしろ勉強するとろくな人間にならないぞと言われておりました。

1番になることを楽しむ、目標達成の喜びを楽しむ等、
自分なりの楽しみを見つけることを説いています。

成功のイメージをする

二つ目は、成功したときの姿を想像することです。

例えば、2010年、ソフトバンクは今後30年間の経営方針を発表。
そのときも30年後、
自宅やオフィスで最新の機器を使っていることをイメージして、
幸せを感じていたとの事です。

最初に成功をイメージすることの重要性は、
その後困難が訪れても達成した喜びには代えられないと考え、
やり通すことができることです。

脳がちぎれるほど考える

成功をイメージとセットになりますが、
3つ目に大切なことは脳がちぎれるほど考えることです。

成功のイメージが固まったら、
成功までのステップを論理的に細かく考えます。

実際に事業が成功するための資金はいくら必要か、
その資金を調達するまでには、どのようにすればいいのか、、、
深く深く考えることが大切です。

根拠のない自信→裏付ける努力を繰り返す

最後は、成功までひたすら諦めないことです。
偉大なる実績を残している人は、自信家が多いです。

そして、一度決めたことは確信をもって、
誰に何と言われようとも折れることはありません。

その為にも根拠がない自信をもち、
それを裏付けるような努力を惜しまないことが大切です。

たとえば、ボーダフォンを買収したときも、
スマホが今後普及すると考えて、
au,docomoを抜くと、確信的な自信をもって行動していたとの事です。

以上、偉大なる成功者、
孫正義の年収、経歴、生い立ち、考え方・習慣を纏めさせていただきました。

 

孫正義のように稼ぐ方法

孫正義のように稼ぐには、
起業して会社を興すか、投資家になるしかありません。

今、起業できるようなスキル・経験が何もない人は、
投資家を目指していくのも一つの方法になります。

時間は有限です。
この記事を読んで、少しでも孫正義に近づきたいのであれば、
いかに早く行動を移すかが大事になります。

投資家になるとは、
株、FX、債券、不動産投資のいずれかにおいて、
資産運用していくことです。

今手元の総資産が10万円~1,000万円の方は、
FX、株で資産を増やすことをお勧めします。

1,000万円以上の方であれば、
不動産投資も視野にいれてもいいかもしれません。

もう一度言いますが、
孫正義のようなお金持ちになるためには、
起業して会社を興すか、投資家になるしかありません。

本日から改めて1日1日を大切に過ごしていきましょう。